「ほっ」と。キャンペーン

d0155415_09210127.jpg


d0155415_09210907.jpg


d0155415_09212075.jpg



今朝は、岡崎副委員長、山田書記長、原田近畿支部長を先頭に、JR広島支社前で街頭宣伝をしました。広島連帯ユニオンの仲間と共に本部情報などを配り、ストライキで闘おうと呼びかけました。

ところが、広島県労働組合総連合が20人くらい動員し、闘う方針が全くないティッシュ配りをぶつけてきました。しかし、そんなものに労働者階級はだまされません。安倍と一体で追いつめられている体制内を打倒し、労働者階級のゼネストで社会を変えよう!

# by doro-nishi | 2017-02-23 09:58 | 活動報告 | Trackback | Comments(0)

以下のリンクから、pdfファイルでダウンロードできます。

d0155415_21543049.jpg

大阪事業所ストライキ宣言

 私は、不当配属30年間の怒りを全て解き放ち、ここに ストライキに決起することを宣言する。30年に及ぶ不当配属の歴史は、国鉄分割・民営化が、悪であることを全面的に明らかにしている。この許し難い不当配属を続けてきたJR西日本に徹底した怒りをぶつけるものである。

 JR西日本は、国鉄分割・民営化に反対で闘う労働者に対して、次からつぎへと不当配属を繰り返してきた。私からは、森ノ宮電車区でやっていた車輌検修の仕事を奪ったのである。労働の誇りをズタズタにして、30年間ただただ首を切る、退職に追いやることだけを目的にして、やり続けてきたのである。これに対する、私の怒りは、とうていおさまるものではない。

 5年前には28歳の工事事務所で働く青年労働者が、月200時間の残業をさせられ、職場近くのマンションから飛び降り自殺した。青年の未来を奪うJR西日本は断じて許せない。私は、この悪逆非道な会社に対して、青年労働者と私の30年間の怒りを束ねストライキに決起する。これは始まりに過ぎない。これからJR西日本を倒す闘いをつくりだす。不当配属30年間の怒りは、はんぱではないのだ。

 この闘いは、同時に「分社化と廃線」の第2の分割・民営化攻撃を粉砕するものだ。国鉄分割・民営化から30年。JRは、JR東日本を先頭にして「水平分業」と称する外注化・分社化を強行しようとしている。今年3・4ダイヤ改定を突破口にして、業務ごとにJR会社を分社化して、100以上の分社をつくろうというのだ。JRに雇用されている全ての労働者を各分社に振り分けようとしている。そしてこの振り分けを、出向・転籍でやろうとしているのだ。これを通してJR現場労働者の全てを総非正規化しようというのだ。

 これはJR東日本だけの話ではない。昨年10月のJR西日本の面談で、会社は私に対して、「アイウイル」 か「メンテック」への出向を強要しようとしてきたのだ。これは、JR西日本による外注化・分社化・転籍攻撃、総非正規化攻撃の始まりだ。

 私のストライキは、JR東日本に遅れるなとするJR西日本の第2の分割・民営化攻撃を打ち破り、職場に労働者の新しい闘う団結をつくるものです。共に闘おう。

大阪事業所・東元

# by doro-nishi | 2017-02-20 21:56 | 本部情報 | Trackback | Comments(0)