10・5徳島労働者集会が開催された

~徳島からの報告を掲載します~

 10月5日、徳島シビックセンターで、「国鉄解雇撤回!安倍打倒!」徳島労働者集会を行なった。はじめに星野さん救援ソング「ソリダリティ」をみんなで歌って集会スタート。続いて、9・11郡山工場デモのDVDを上映した。郡山工場の橋本さんの突き抜けた発言、全金本山労組の長谷さんの「原則にたった労働組合は闘い抜ける」などに感動した。

 徳島医療福祉労組の元木委員長から、渾身の基調提起がされた。「7・1集団的自衛権に踏み込まざるを得なかった安倍政権は崩壊過程にある」という時代認識と、「だからこそ私たち動労千葉派が問われている。反合理化・安全闘争の階級的労働組合を復権させよう!」という力強い方向性が打ち出された。

 意見交流では、郡山工場デモのDVDの感想や、「子ども園制度との闘いは、まさに国鉄決戦のたたかいと一体だ。」「福祉職場の状況を変えたい。」「国鉄解雇撤回の10万人署名を取り組む中から、動労総連合を全国に打ち立てる展望をつかんでいる。」という意見が出された。

 11・2全国労働者集会に向けて、残り30日。30日間もあったら、労働運動の世界を席巻する、すごいことができる!そんな「黄金の30日間」だという思いに立った団結ガンバローで、集会をしめくくった。
トラックバックURL : http://doronishi.exblog.jp/tb/21187392
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by doro-nishi | 2014-10-05 16:30 | 活動報告 | Trackback | Comments(0)