「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

d0155415_1810234.jpg

d0155415_18102587.jpg

d0155415_18104010.jpg

今朝は、岡山機関区で国鉄関係のビラを配りました。国労の人に挨拶できました。山田
by doro-nishi | 2011-05-31 18:11 | 活動報告 | Trackback | Comments(0)

今朝は広島運転所で、本部情報39と6・5タブロイドを配りました。ここは、この間顔見知りなった労働者がいて、何人もの人が、挨拶を返してきます。特に今日は、構内で作業中の青年労働者が、わざわざビラを受け取りにやって来ました。野口
by doro-nishi | 2011-05-31 17:39 | 活動報告 | Trackback | Comments(0)

d0155415_22462516.jpg
 
 夕方、百万人署名の街頭宣伝に参加。あいにくの雨でしたが、原発廃止の署名を集めることができました。
by doro-nishi | 2011-05-26 22:48 | 活動報告 | Trackback(130) | Comments(0)

d0155415_1542629.jpg

d0155415_15332483.jpg

d0155415_15334824.jpg

d0155415_15341151.jpg

 今朝は、岡山駅西口に登場!本部情報と6・5国鉄全国集会ビラと6・11ビラを配りました。通勤・通学で通る多くの労働者・学生に渡すことができました。
by doro-nishi | 2011-05-26 15:43 | 活動報告 | Trackback | Comments(0)

d0155415_17311992.jpg

d0155415_17313693.jpg

d0155415_17314945.jpg

 今朝は、岡山駅東口ホテルグランヴィア前で、本部情報と6・5国鉄全国集会のビラと6・11反原発100万人アクションin岡山のビラを配りました。JRの社員と挨拶できました。
by doro-nishi | 2011-05-25 17:42 | 活動報告 | Trackback | Comments(0)

 今朝は、JR岡山支社前へ地元岡山の仲間と共に登場し、本部情報と6・5国鉄全国集会のビラと6・11反原発行動のビラを配布。「契約社員制度を撤廃せよ!」「解雇撤回まで闘うぞ」JRへ怒りのシュプレヒコールをたたきつけました。「がんばってください」と声をかけてくれるJR社員もいました。
d0155415_1445788.jpg

d0155415_14452465.jpg

d0155415_14454040.jpg

d0155415_14455779.jpg

d0155415_14461272.jpg

d0155415_1446255.jpg

d0155415_14463775.jpg

d0155415_14464769.jpg

d0155415_14465641.jpg

by doro-nishi | 2011-05-24 14:48 | 活動報告 | Trackback | Comments(0)

本部情報39号

本部情報39号できました。
パソコンでご覧の方は、以下のリンクからダウンロードできます。
http://dl.dropbox.com/u/20014389/honbujyouhou39.pdf

No.39 '11.05.21発行

ビラまき処分は不当労働行為!
~岡山県労働委員会が命令

処分は不当なのに、雇い止め解雇は正当?
矛盾だらけの岡山県労委命令!

 昨日、岡山県労働委員会は、わが動労西日本の「不当労働行為救済申立事件」に対して、全く不当にも一部救済・その他棄却の命令をおこなった。満腔の怒りをこめて弾劾する!
  
 命令書の骨子は以下の通り。
 
 ①山田副委員長が、国鉄分割・民営化に反対しておこなった職場内ビラ配に対し、JR西日本がおこなった訓告処分を、労働組合の団結権を侵害する不当労働行為として認定した。そして、「謝罪文」を手交することを求めている。
 ②山田副委員長への遅刻を理由とする戒告処分は、組合の弱体化を狙った支配介入であるとし、不当労働行為と認定した。
 ③それらを理由とした「契約社員」である山田副委員長の雇い止め解雇は容認するする、という全く矛盾した判断をしている。
 
 労働組合の職場内ビラ配布を圧殺し、契約社員の「雇い止め解雇」を強行した、JR西日本を免罪し、3・11東日本大震災によって吹き荒れようとしている「震災解雇」に道を開こうというのだ。われわれは、断じて屈しない。直ちに中央労働委員会に再審査申立をおこない、雇い止め解雇撤回まで闘い続ける決意である。
 われわれは、契約社員制度撤廃、国鉄1047名解雇撤回、国鉄分割・民営化反対、新自由主義と「震災解雇」を許さず闘う!

   2011年5月21日
国鉄西日本動力車労働組合

d0155415_23384010.jpg

国鉄闘争全国運動スタート!
(2010年6月13日、東京・文京シビックホール)

-------------------------

国鉄分割・民営化絶対反対!1047名解雇撤回!
新自由主義・震災解雇と闘う反失業大闘争を!

国鉄闘争全国運動6・5大集会

日時:2011年6月5日(日)午後1時(正午開場)
場所:東京・日比谷公会堂(千代田区日比谷公園)

-------------------------
沖縄レポート5・14~16

 副委員長の山田和広さんが組合代表として沖縄現地闘争に参加しました。3・11東日本大震災による「自粛」「政治休戦」を乗り越えて、沖縄基地撤去、国鉄1047名解雇撤回、被災地救援、原発廃止を掲げて、闘う労働組合を甦らせようと、全国から多くの仲間が結集しました。

d0155415_23384436.jpg

広島の青年労働者(5月14日)

d0155415_23384815.jpg

動労千葉・田中委員長

d0155415_23385141.jpg

動労千葉青年部再建委員会の仲間

d0155415_23385775.jpg

沖縄県民大会(5月15日)

d0155415_2339059.jpg
d0155415_2339251.jpg

那覇市内デモ(5月14日)

d0155415_233953.jpg

名護市内デモ(5月16日)
by doro-nishi | 2011-05-23 18:25 | 本部情報 | Trackback | Comments(0)

5月22日(日)百万人署名

今日は、百万人署名運動の街頭宣伝に参加しました。すべての原発廃止を訴え、署名を集めました。6・11脱原発100万人アクションin岡山の宣伝もしました。
また、山田副委員長の解雇撤回を求める地労委の結果について、メンテックの労働者と話できました。
d0155415_2349151.jpg

by doro-nishi | 2011-05-22 23:00 | 活動報告 | Trackback | Comments(0)

5月21日、動労千葉の滝口さんを迎え、岡山市内で交流会。
d0155415_28354.jpg

滝口さんは、動労千葉の被災地支援の報告や千葉での反原発デモの状況などを話してくれました。
d0155415_275696.jpg

by doro-nishi | 2011-05-21 20:06 | 活動報告 | Trackback | Comments(0)

山田副委員長の雇い止め解雇撤回を争っていた岡山県労働委員会から命令文が出ました。組合員と地域の支援者が出席し、岡山県庁で記者会見を行いました。
内容は、職場内ビラ配布に対する処分は不当労働行為であると認定するが、解雇撤回は認めないという矛盾したものでした。
解雇撤回まで闘うぞ!
d0155415_16434998.jpg

-----------------------------------
                     命令書

                      主文
1 被申立人西日本旅客鉄道株式会社は、申立人国鉄西日本動力車労働組合に対し、次の文書を速やかに手交しなければならない。

                       記

                                              年 月 日
 国鉄西日本動力車労働組合
  執行委員長 大江照己 殿

                                 西日本旅客鉄道株式会社
                                  代表取締役社長 佐々木隆之

 当社が、貴組合所属の山田和広氏に対して、平成21年11月5日付け訓告処分を行ったことは労働組合法第7条第1号に、また、平成21年12月28日付け戒告処分を行ったことは同条第3号に該当する不当労働行為であると、岡山県労働委員会において認定されました。
 今後このような行為を繰り返さないようにいたします。
                      (注:年月日は文書を手交した日を記載すること)

2 申立人のその余の申立を棄却する。

-----------------------------------

※平成21年11月5日付け訓告処分は、山田副委員長が休憩室で同僚にビラを配布したことが就業規則に違反するとして出された訓告処分です。
 岡山県労働委員会は、この処分が労組法第7条第1号、正当な組合活動に対する不当な処分であると認定しました。
※平成21年12月28日付け戒告処分は、山田副委員長が遅刻したことに対する戒告処分です。
 岡山県労働委員会は、この処分が労組法第7条第3号、組合に対する支配介入であると認定しました。
※2申立人のその余の申立の棄却とは、1雇い止めを撤回し雇用契約を更新すること、2社員採用試験の無効通告を撤回すること。3山田副委員長へ謝罪することです。

パソコンでご覧の方は、以下のリンクから命令書の全文をダウンロードできます。
http://dl.dropbox.com/u/20014389/okarouimeireisyo.pdf
by doro-nishi | 2011-05-20 18:00 | 活動報告 | Trackback | Comments(0)