人気ブログランキング |

1月26日、広島市内で第14回定期大会を開催しました

1月26日、広島市内で第14回定期大会を開催しました_d0155415_17541188.jpg



大会宣言

本日私たちは第14回定期大会を開催した。

青年世代の団結の拡大によってこそ労働運動の再生の道を切り開くことができることを確認し、組織拡大で闘う方針を決定した。関西生コン支部への大弾圧はJRにおける「労組のない」社会づくりと一体の安倍政権による改憲攻撃そのものだ。労働組合つぶしを許さず「改憲阻止大行進運動」を全国各地に結成し拡大しよう。

米・トランプ政権は一方的にイランへの軍事行動を起こした。安倍政権は自衛隊派兵も利用して改憲への世論をあおりたてようとしている。

元木組合員の解雇撤回闘争の闘いは、動労総連合あげての全国的闘争にせり上がっている。1047解雇撤回闘争が中労委を舞台として闘われるその中で、原審全面勝利の地平で中労委に臨んでいる動労西日本の闘いは、絶対に勝利する決意だ。原発再稼働・被曝強制と闘うフクシマの闘い、三里塚反対同盟との労農連帯闘争、沖縄・辺野古基地建設反対闘争、星野再審闘争はじめ全国の仲間と連帯して戦おう。新自由主義攻撃と闘う全世界の労働者と連帯して闘おう。

8・6ヒロシマの歴史は大きく転換している。被爆75周年ヒロシマは、すべての闘いを一つに束ねる求心力を持った運動への飛躍を求めている。

青年部を先頭に切り開いてきた組織拡大の豊かな展望を今こそ実現に移すときだ。20春闘をストライキで闘い抜き、組織し、組織し、組織しよう。

以上決議する。

2020年1月26日
国鉄西日本動力車労働組合第14回定期大会

トラックバックURL : https://doronishi.exblog.jp/tb/27991401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by doro-nishi | 2020-01-26 17:50 | 活動報告 | Trackback | Comments(0)